アメリカでの生活とアートについて

次の個展準備とアーティストトーク

5月、6月にシンシナティにて3つの個展があるので大忙しです。展示で使うこの電子機器組立はなかなか難しい仕事なのですが、マイカの教授でありNASA(航空宇宙局)で働いているポールさん、マイカで優秀な生徒であったウィルさんから学んだ技術です。まだまだビギナーのレベルですが、大分仕組みが分かってきました。

また4月にはボルチモアの個展会場にて日本語と英語でアーティストトークをしますので、毎日スピーチの練習もしています。4月11日以降ウェブサイト(julioartgallery.com)に投稿されますのでご覧ください。

それと先ほど私が3歳前頃から発音の指導をしてくださった飯塚君江先生がお亡くなりになられていたという訃報を聞いたばかりです。

飯塚先生は、私が声を出せるようにろうそくを使って「あ」から「ん」までの基礎的な発音から指導してくださいました。もし彼女の指導がなければ、このアーティストトークも実現しなかったことでしょう。

帰国したらすぐにお墓参りするつもりです。最後にお会いしたのが数年前であり、とても元気な様子でしたのでまだ実感がありません。もう少しいろいろお話ししたかっただけに残念な思いです。

飯塚先生、ずっと応援してくださりありがとうございました。