アメリカでの生活とアートについて

新しい光景

少し前まで誰も外に出ていない状態でしたが、外出する人が少しずつ増えてきています。

それでもお店ではソーシャル・ディスタンスとマスク着用が徹底されており、私たちの見る世界はすっかり変わってしまいました。レストランやバーなども新しい生活スタイルを模索していますが、いまだお店の中はガラガラのままです。

コンビニ店も透明なビニールのシートでしっかりソーシャル・ディスタンスを取っています。

セブンイレブン(店の外から撮影しています)

少し分かりにくいのですが、スーパーマーケットでも小さめの透明アクリル板でお客との間を遮っています。

幸いボルチモアは変わらず平和です。この数ヶ月間は買い占めや略奪で品物が無くなるのではないかと心配していましたが、今のところ全く問題なくほっとしています。

どこの店内もマスク着用が義務付けられていますが店員さんはシールドもつけています。